「まぐろのまちづくり」いちき串木野市へ視察に行きました

3月22日・23日の2日間、鹿児島県いちき串木野市へ「まぐろラーメン」や「まぐろを使った料理」などの視察に行ってきました。
串木野まぐろラーメン共栄会の「みその食堂」にてまぐろラーメン開発の中心人物の1人、勘場会長より開発に至る経緯や苦労した点・今後の展開についてお話を聞きながら「まぐろラーメン」と「まぐろ舵取り丼」を実食。その後、商工会議所にて市役所担当課長よりまぐろ漁の歴史や水揚などの説明や各担当者から「まぐろラーメンの開発」「まぐろ舵取り丼」「まぐろ&特産品ラリー」についての説明もいただき、移動して新洋水産では「-60℃冷凍倉庫」を体験後「まぐろ漁歴史資料館」を案内いただきました。2日目は鹿児島の食材にこだわった飲食・特産品や工芸ショップなどの入った施設「ドルフィンポート」を視察しました。この視察で得た知識と経験を今後の活動に活かしていきたいと思います。